team NR日誌2009年12月

~~~雪合戦全国制はぁ?への道~~~
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/30(水)
こんにちは、ホリです。

先日、富山でも初積雪(降り過ぎ!)となりました。
途中でやめてしまって下書き状態だったので、
続きを書きます。

以下、12月19日の出来事です。

富山にも待望の雪が積もりました。

しかし、積もりすぎ・・・

早速、こんなものを作ってみました。
DSCF4070_convert_20091230142658_convert_20091230143248.jpg




間違えた、これ去年です。こっちが今年。


IMG_6734_convert_20091230142427_convert_20091230143338.jpg

かなり苦労しましたが、ちゃんと丸くなってくれたので

写真を撮ってみました。

まあまあだな・・・


新しいPC購入したので、がんばって写真載せてみました。

もちろん大会前にも積もってくれよー!
[初積雪!]の続きを読む
スポンサーサイト
2009/12/25(金)
どーも、みっちです。

またまた更新のテンポが悪いですが、前回記事で
「福山平大vs高松クラッシャーランさんの試合を文章で書く」と書いちゃったんで、書きます!


試合の流れって文章化するのって大変なんですよね(;^_^A アセアセ…


まっ、気合い入れますか!


さて、いきなり第3セットです(笑)





と書くと読者様に「ざけんなっー!!(-_-#)」
となるので、真面目に・・・。

いや最近ブログでふざけてないな~とか思いまして、軽めにふざけてみました(^。^;)


それでは
『福山平成大学雪合戦部(以下平大)vs高松クラッシャーラン(以下CR)』参りますよ~o(^-^)o

『第1セット』

平大は予選リーグの様子を見て「学生達でセンター奪取出来る」と睨んだ助っ人おじさんとお兄さん達はイワノ君、ムラタ君にスタートで走って貰う事にしました。
IMG_1145 (小)
IMG_1155 (小)
IMG_1156 (小)
IMG_1157 (小)
IMG_1160 (小)

ホイッスルがなり、それが鳴り止んだ時にはセンター周辺ではCR3人に対して平大は5人!

平大もCRさんに絶対センターは譲らない気持ちがあった!・・・らしいです。←なんとなくフォローに走った人(笑)

キレイに裁かれてこの時点で、5対5!
IMG_1166 (小)

そして、センターに残ったのは、
ビビりな自分!←ガチンコ勝負に運良く裁かれ無かった奴( ̄∀ ̄)vイェーイ

裁いた審判さんもナイスジャッジ!!( ̄ー ̄)b



しかし、注目すべきは俊敏な動きをする平大学生イワノ君、ムラタ君でしたね!
センター勝負でCRさんに「ひけ」を取らなかったですからね!
今後の自信に繋がると思います(*^o^*)


さてさて、センターに運良く残った自分はお馴染み?か得意?の「女性にも超本気球」・・・

と思いきや

今回は「ソフトなストレート」で、1シェルに入った女性に、優しくHitさせます(^_^)v

その後は、互いに攻めきれず、

そのまま5対4で第1セットは終了。





結局、真面目に書いたつもりなのに、どこかしらふざけた内容になってしまう自分の記事でした(笑)


つづくと思う。
2009/12/22(火)
こちら(富山)も、もっさり雪積もりましたよ。


どーも、みっちです。


結構、ふくやま大会関連記事で更新してますが、相変わらずパッとしねぇー記事が続きますよ(笑)


さて、平大雪合戦部は続く「ローズ霞町さん」戦でも、危なげなく?勝利して予選リーグを突破。
そして、決勝トーナメントに駒を進めます。
2009_1207201009260514 (小)

次なる対戦相手は、前回、前々回と2連覇の
「高松クラッシャーラン」さん
もちろん強敵です!
2009_1207201009260349 (小)
2009_1207201009260327 (小)

あっ、無許可で写真使用してますので、クラッシャーランさん駄目だったら遠慮なくコメント下さいな( ̄ー ̄)
(このブログご覧になって無いと思いますけど)

ついでに勝手に説明させて頂くと、この「ふくやま大会」に関してクラッシャーランさんは男女混合(男性4:女性3)でエントリーしておられます。(他の大会も?)
昨年もそうみたいですね。

少なくとも、この男女比率で、自分の見てきたチームの中では「最強」だと思いますね。
(大して見てきた訳では無いですが)

男性の攻撃力、突進力もさる事ながら、
女性も雪合戦の「間」や「一連の動き」「ゲームメイク」に秀でており、それが完成度の高いチームに引き上げておられる感じがしました。
2009_12072010092603452 (小)
2009_120720100926033711 (小)
2009_12072010092603181 (小)
2009_12072010092603421 (小)


更には・・・


と言いたい所ですが、万が一彼ら彼女らが、このブログをご覧になった事を考慮して、これ以上説明しては怒られちゃいますね。


やめとこ(笑)


さてさて、対クラッシャーランさんに平大雪合戦部は今大会の最大の山場を向かえますよ!


が、やっぱり試合の写真は無いので、その模様は・・・


書きます(T_T)


『第1セット』


と参りたい所ですが、




寝ます(笑)
2009_1207201009260154 (小)



多分、続く。

2009/12/20(日)
忙しくて更新する暇がございません(T_T)

さて、ふくやま大会です。
2009_1207201009260589 (小)

開会式終了後、エキシビジョンゲームが行われましたが、こちらの内容はasamiさんのブログ進め☆雪合戦やkumichiさんのブログそりっどすねーく準備室でどうぞ。

が、DVDを見ると
「昭和新山国際雪合戦大会経験者連合チーム」VS「高松クラッシャーラン」(第1・2回優勝チーム)

は5対4でクラッシャーランさんの勝ち。

VS「福山支部選抜チーム」
に関しては7対7の引き分けで終了してますね。

と、それぞれのブログが違う結果報告をする内容となっております(笑)


ちなみに自分は連合チームとして参加してる為、全く写真はございませんっ(T_T)


以前、昭和新山で行われたオールスターマッチしかり、エキシビジョンマッチは「その道の憧れ」ですからね~。
結果云々より「来年は俺があそこでプレーするぞ」って意気込んでくれる方がいてくれたら幸いですね~(*^o^*)


さてさて、
我ら「福山平成大学雪合戦部」のメンバー紹介です。

先ずは本物の大学生達は
2009_1207201009260300 (小)
イワノ君(写真中央)
パパ君(写真左)
ムラタ君(写真右)
です!

そして、彼ら為に集まった「助っ人」の皆さんは、これまたasamiさんのブログにてこ確認下さいね。
2009_1207201009260316 (小)


さて、公式戦初出場の学生達に
「フォローするからな」と声をかけ挑む初戦相手は、
「NANIWAさっと」さんです!
2009_1207201009260498 (小)

『第1セット』
開始と同時に、こちらの予想と外れてNANIWAさっとさんがセンターを取りに来ました!

なんと1シェルにイワノ君と自分が入ってしまうという事態がおきてしまい、急造チームによるミスがいきなりでました。

自分が下がろうとしたその時、平大キャプテン「イワノ」君が既に2人センターに入っていたNANIWAさっとさんに対してダンク勝負!

なんとここで2人とも倒してしまいます!!

すげーっ(°□°;)

フォローいらねぇしっ!

「フォローするから」とか偉そうに言わなきゃよかった!

恥ずかしっ(≧ε≦)

そして、続く3~5人目を当てた後、見事「フラッグゲット」です!


2セット目も平大ペースにより見事勝利!
平大雪合戦部、記念すべき初勝利を納める事が出来ました(^_^)v

NANIWAさっとさんも恐らくは警戒が薄かった?キャプテン「イワノ君」の大活躍でしたね!

みかんさんが太鼓判押すのも、頷けます!(b^ー°)



続くと言えば続く。


◆おまけ◆
2009_1207201009260299 (小)
すっかりasamiさんに懐いた富山のぶら吉君と
なんともお茶目なasamiさん。

2009/12/15(火)
ふくやま大会のDVDを見てたら「あっ」と言う間に0時を回っておりました。

無論、試合の記憶が蘇り興奮気味です(笑)


どーも、みっちです。

 
さて、続きですね。
時間も時間だけに、なるべく短めに書き上げたい所ですφ(.. )


試合会場をあとに、一行は夕食に。
入ったお店は
2009_1207201009260084 (小)
『むてき』

おおぅ!

なんともお強そうなお店!

明日を試合に控える自分たちにはテンション上がるネーミングですo(^-^)o

早速、かんぱーい♪
2009_1207201009260103 (小)

そして、嬉しい事に「あたり屋本舗、F田様ご夫妻」にもご同席頂きましたよ~(^_^)v
2009_1207201009260122 (小) (2)

いや~。こうしてみると素晴らしい雪合戦人の輪が広がって来てますね~。

話題も当然、雪合戦関係になりますが、北海道の方が道外に渡り、多様なお話を伺える事は非常に為になります。

うちにも、道央プレーヤー欲しいですっ。
どなたか
『富山に転勤する道央プレーヤーがいる』
なんてお話ありましたら是非とも、ご一報下さいまし。
NRが引き取りますよ~(笑)



うっ。また話がそれた(>_<)



さて、程なく時間が経過し、

2009_1207201009260125 (小)

ん? 襖がチョロッと開いて・・・。

2009_1207201009260124 (小)

誰?


あ!

2009_1207201009260126 (小) (2)

みかんさん&asamiさんじゃないですか~♪


みかんさん、お疲れ様でーす!

asamiさんも久しぶり~!?
って本当は初対面ですけど、お互いブログで拝見してるので、初めて会った気も全くせず、挨拶は雑でした(笑)

asamiさん、すみません(^。^;)

こうして、3時間近く?いましたかね?

楽しい一時を過ごしましたです。

さて、明日は試合です!

寝るっ!!
2009_1207201009260152 (小)



つづく。

2009/12/14(月)
どーも、みっちです。

さて、ふくやま遠征記の続きに参りましょうか。

Mi君宅を後にして、向かう先は
2009_1207201009260031 (小)
「新大阪駅」です。

ここで「阪神SSメンバー」+「SATT6番君」と合流!
2009_1207201009260030 (小)
「毎度どーも♪」

と、関西在住、北海道在住の方々にこう挨拶すんのも異常な感じがしますが、
普通にちょくちょくお会いする為、強ち間違いでは無いはずです(笑)


そして、3時間半ほどで福山入りして何だかんだで、富山~福山まで移動所要時間約7時間半!! (゜∇゜)
い、いや~7時間半なんて行ってみたら、
ら、楽勝ですよ楽勝!
福山なんて案外、ち、近いっすよ!(;^_^A アセアセ…




さて、ホテルにチェックインを済ませ部屋に荷物を下ろしエレベーターを降りようとしたその時!

一度閉まったエレベーターの扉が再び開いたその奥には、なんと昭和新山のセンターコートでお見かけした青年が!

驚愕の余り、じばし固まってしまった自分にその青年は
青年「あれ?ひょっとして・・みっちさんですよね?」

みっち「え?あ、は・・い(超緊張中)」

そうです。
お声をかけて頂いたのは、あの有名な

「あたり屋本舗5番さん」こと

F田氏だったんです!(°□°)


お声かけて頂きありがとうございましたぁ♪
嬉しかったですね~( ̄∀ ̄)v



さて、F田氏にお会いできた高揚も治まらぬまま、福山に到着した一行は視察?しに試合会場へ。

本来は設営のお手伝いなんかを目論んでおりましたが、あいにく既に準備は整っておられ、審判講習会が始まっていました。
2009_1207201009260057 (小)



到着早々、ここでもびっくりな事に

『福山支部長の〇さきさん』が、

只の1選手の自分なんぞに

挨拶に来られましたよ!( ̄○ ̄;)エッ?


いや~恐縮です!(⌒~⌒)


むぅ・・・、しかしこの一連の事件?はやっぱ某ブログの影響っすかね?

顔が出過ぎです(笑)

NRブログを1日5回も無駄にアクセスする、そちらのお嬢さん。
出来れば『ちょいと控え目に』なんてお願いしたいんですけどね? 駄目っすか?(笑)



変な話で終わりましたが、

つづく。


2009/12/12(土)
あ。いつの間にか自分のブログ更新回数100過ぎてた。

どーも、みっちです。

さて、「ふくやま」関連の記事をお伝えしたい所ではありますが、

我らteamNRも出場する東海雪合戦大会in奥飛騨(岐阜県)HP
に、動きがありましたのでご報告です。

第14回東海雪合戦大会in奥飛騨出場チーム決定。

と、

今大会より
昭和新山国際大会への出場枠がチーム
となり、優勝チーム(招待)と準優勝チームに出場権が与えらるそうです!

東海大会のレベルも向上してますので増枠は嬉しい限りですね!

2009/12/11(金)
こんばんは、オバZです。






と書けばNRメンバーはびっくりするでしょうが、

今日もやっぱり



「どーも、みっちです。」

さて、ちびっと福山遠征記に行きますよ~。

遠征の心強い相方は毎度の『ホリ』ですね~。

2009_1207201009260020 (小)

彼、今回遠征の為にナビを購入しちゃいましたよ。

ホントに助かりましたね~。



富山を10時半ごろ出発し、ある方と合流する為に大阪に向かいました。

その、ある方とは・・・・。

2009_1207201009260023 (小)
『風前の灯』兼『阪神SS』のMi君です!

前回、彼が富山に来訪した際に

「広島まで乗っけてってくれない?」

と、図々しくもお願いした所、

「あ、ぜんぜんいいっすよ。」

との事!

ホントいい人で良かった!(⌒◯⌒)

そんな経緯がありMi君の車に乗せて頂く事になり2人は大阪入りした訳なんです。

しかも、ナビの力により、予定より早く大阪に到着してしまったNRの2人は、
更にあつかましくMi君宅にお邪魔させて頂くことにっ!

2009_12072010092606191 (小)
いや~。立派なお住まいっすね~(゜∇゜)


しかし、ここでちょっとした問題が起きます。
自分、今回遠征の為に『いちがんれふかめら』とやらを出発2日前に購入し、
ろくに使い方も分からない状態だったので、お邪魔する前に練習がてら2、3枚撮影しました。

そう、こんな感じで。
2009_1207201009260026 (小)

被写体は何でもよかったんですが、この何気ない撮影が、
後にMi君を筆頭に同車するメンバーから

『みっちさんは鉄道オ〇ク』

とスペシャルな勘違いをされる羽目になるとは、この時自分は知る由も無かったのである。(T_T)


つづく。




当ブログ次回予告

「日本鉄道の歴史」

「ここが変だよJR]

の豪華2本立て!

乞うご期待!(うそ)

つーか、鉄道興味ないし(笑)







2009/12/09(水)
福山から帰省後バタバタし過ぎて生活リズムがおかしいです。

どーも、みっちです。

改めてまして、
『第3回ふくやまスポーツ雪合戦大会』
にご参加の皆様、運営の皆様お疲れ様でした。

室内雪合戦大会として、これだけの大会規模、参加チーム数は他に例が無い中
無事終えた事は称賛に値すると思います。

本当に素晴らしい大会でした。

着眼点を変えてみると、『雪合戦大会の閉会式には人が少ない』と言う概念が自分にはありましたが、多くのチームが閉会式まで残っておられました。

それは、皆『明日からの雪合戦』を視野に入れておられるからではないでしょうか?

福山雪合戦が地域に根付いている事を実感しました。

そして『何故、福山は雪合戦が盛り上がるの?』と疑問に思う方は、是非ともご自身で福山に足を運んでみて福山の皆さんが持つ情熱に触れてみてはいかがでしょうか?

7~8時間かけて福山入りした、自分がオススメしますよ(^_^)v

福山支部の皆さん、「室内雪合戦の聖地」&「インドア雪合戦国際大会」目指して頑張って下さいね!

2009/12/07(月)
どーも、みっちです。

行ってきました、福山まで。
2009_1207201009260157 (小)

タイトルの通り「第3回ふくやまスポーツ雪合戦大会」に参加して参りました!

やっぱ、読者さまが知りたいのは大会結果からですかね?

さくっと、これだけ書いておきます。

「一般の部」

優勝   SNOW BOYS (福山市)

準優勝  キング・OF・パーツ (福山市)

3位   福山平成大学雪合戦部  (福山市)

4位   猫の手倶楽部 (福山市)


「ジュニア・レディースの部」

優勝  あさひスポーツクラブ (島根県連浜田市)


と言った結果でした。

遠征の詳細はのちほど。
2009/12/01(火)
どーも、みっちです。

今日は先日、当ブログでも少しふれた、広島県福山市で開催される
『第3回ふくやまスポーツ雪合戦大会』について改めて記事にさせて頂きます。

第1回第2回と開催されて来た『ふくやま大会』でしたが、
当時、自分は興味はありましたが遠征費もかかりすぎる為、出場する事は無いと思っていました。

そんな折、みかんさんから
ご自身が立ち上げに携わっておられるチーム
『福山平成大学雪合戦部』をふくやま大会に出場させてあげたい

と伺いました。

部といっても4人らしくエントリーするにも人数が足りません。

どうしましょう?

過去に、みかんさんは2回、そして福山平成大学雪合戦部のパパ君も
富山に来訪して頂いた事もあり感謝しています。

かねてよりみかんさんにはメールや電話で以下の事を聞いていました。

『福山支部の将来の展望』

『個人的な思想』

そして、
『昨年お亡くなりになられた支部の同志との約束』

無理やり自分のつたない文章でみかんさんの『雪合戦への想い』を美談にし具体的に説明するつもりもありませんが、これらのお話を伺い自分は感銘を受け、心を打たれました。


富山来訪の感謝の意を込め、そして何よりみかんさんの『想い』をふまえ、
自分が協力出来る事があれば微力でも、力添えさせて頂こうと考えておりましたので、
この度、自分は人数不足を補うべく
『福山平成大学雪合戦部』のメンバーとしてエントリーさせて頂きました。


みかんさんのブログにも掲載されていた
『助っ人』の1人となる訳ですが、自分のレベルで果たして『助っ人』となりうるかは、
いささか不安ではありますが、自分の力が及ぶ範囲で頑張ってきたいと思います。


(teamNR みっち)




追伸
NRメンバーへ

12月6日の練習は自分勝手な行動ではありますが、中止とさせて頂きます。
次回練習日は13日になりますので宜しくお願いします。




 | Copyright © team NR日誌 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。